多摩地区の霊園の選び方

突然若くして母親が亡くなり、墓地を購入することになりました。

祖父母が親類が同じ霊園におり、たまたま敷地が増えるタイミングでもあったので、せっかくなので同じ霊園内に購入することにしたのですが、場所をどのあたりにするかで、かなり家族会議が行われました。

というのもその霊園自体が坂の中腹にあり、かなりの高低差があるのです。
もちろん低い場所にあり駐車場から近いと値段も高く、山の上で手を合わせるためにかなりの距離を、しかも急こう配の坂を上がる必要のある場所には、値段もそれなりになるのです。

メモリアル霊園のイメージ

それほど裕福でもなくお金にはかぎりのある私たちですから、かなり悩みました。
お参りに行くのに坂の上だと、若い今はいいかもしれませんが、年齢を重ねるときっと厳しくなるでしょう。
だからといって資金的にもそれほど余裕があるわけでもありません。かなり話し合いましたが、とりあえず現地をみんなで見に行くことにしました。

そうすると思った以上に距離も坂も大変ということでもなく、そして坂の上はそれなりに便利な施設もあって想像していた以上に大丈夫ということがわかりました。家もそうですが、やっぱり現地を自分の足で行き、自分の目で見て感じることが墓地選びには大切ということがよくわかりました。

毎日通うわけでもありませんし、それなりに考えるのも重要ですね。あとは家族みんながしっかりと話し合って、みんなが納得できる墓地を選べるようにしましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です