立川の霊園のおかげ

立川市は大きな駅で交通の利便性を理由に調べて見ました。うちは父方も母方も相続者がおらず、永代供養を考えておりました。特に宗教にはとらわれていない家ではあります。しかしながら、ただ母は特に希望は無く、海に散骨しても構わないと言っていますが、父は都内の利便性のある土地でなくてはと強く主張しています。そこでちょうど立川にあるお墓の物語…さんのサイトを見つけました。

ohaka
そちらでは永代供養を行っていらっしゃるとの事で父方も母方もお墓の相続者の心配の必要性が無くなり、ほっとしました。特に母方のお墓は現在別の土地のお寺にあるのですが、そちらの住職さんがお墓参りの度に相続者は誰になるのかと母や叔母にしつこく聞いて来ます。こちらとしてはこのご時世で住職さんのお気持ちも理解できます。しかしながら、正直な所とても迷惑で、それが無くなるかと思うと嬉しく思います。

また、お墓のリフォームも行って頂けるという点もとても嬉しいです。貧乏でありながらも一生懸命働いて祖父が建てたお墓はやはり長年雨風によって劣化してしまいました。その思いを引き継いだ上でお墓を綺麗にリフォームして頂けるというのはとても有難いお話だと思いました。しかもリフォームされた方のご意見では予算よりも安くリフォームしてくださったとの事で祖母の遺産でリフォームして行く形になるであろう我が家には負担が少なくすみ、有難いお話であるなと感じました。とても魅力的な所だなと感じました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です